抱っこのしつけ

モルモットの世話をする際、爪を切ったり耳を掃除したりブラッシングをしたり、モルモットを抱えて手入れをしてあげる機会が多くにあります。 また、病気やけがをした時に動物病院でおとなしく診察を受ける為にも、抱っこのしつけをする事はとても大切です。

しつけをする際は、最初から抱っこをしようとせず、おやつを与えたり世話をしていく中で徐々にモルモットとの信頼関係を築いていくことがコツ・ポイントです。急に持ち上げたりするとモルモットは驚いて暴れてしまいます。抱っこをする際は必ず声を掛けてから、高い位置まで持ち上げない事、膝の上に大人しく乗ってもらう事から始めていきましょう。

膝の上でおやつをあげたり頭を優しくなでてあげると飼い主との信頼関係も深まり効果的です。